vio脱毛 自宅

デリケートゾーンの脱毛処理は自宅でもできる!

普段、気軽には人に相談しにくいVIOと呼ばれる陰毛の手入れ。

 

デリケートゾーンの自己処理では剃るとチクチクかゆくなり、抜くと埋没毛や毛膿炎などで黒ずんで汚くなってしまう。

 

季節的に、海やらプールやらで銭湯行く機会増えますし、異性とのお付き合いなど、いろいろと悩みの種になってしまいます。

 

そこで脱毛に興味を持つと、エステなどの情報を調べます。

 

私もそうでした。。。

 

ですが、

 

  • エステで数回照射しても効果が分からないと聞く
  • 恥ずかしい思いをして行ったのに後日照射漏れに気づいた
  • 医療レーザー脱毛は高額
  • 陰毛にレーザーは痛すぎる
  • そもそもエステは光脱毛なので効果が限定的

 

だったら自宅で良いんじゃないの?と最終的にはなってしまいました。

 

家でやりたいなら家庭用脱毛器

自宅での処理には、ブラジリアンワックスなども良く聞かれますが、埋没毛が毛膿炎になる可能性が高いので宜しくないようです。

 

残りの選択肢となる家庭用脱毛器について調べてみると

 

「ケノン」と「LAVIE」がネットでも評判が良いようで、私は

 

  • 医者も安全性を認めている
  • 日本製
  • I・Oライン用電動トリマーが同時購入できる
  • 相談ダイヤル・アフターサービスもしっかりしてそう
  • Vゾーン対応

 

ということから「ケノン」を選びました。

 

特にケノン本体と同時購入で、「I・Oライン用の電動トリマー」が
1,600円で同時購入
できるという部分に惹かれました!

 

I・Oライン用の電動トリマー

 

家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップはコチラ

 

 

他の脱毛方法や脱毛器との違い

 

公式ホームページでは

 

  • レーザー脱毛器との違い
  • 他のメーカーが販売している家庭用脱毛器との違い
  • エステで満足できなかった人がケノンを使う理由など

 

参考になりました。

 

ケノン
照射を初めて一週間。
少し引っ張ってみたら、スルッと!

 

電動トリマーは、毛抜き感覚で間引きして薄くしていく感じでとても簡単、これからケノンに慣れたら理想形に向かって頑張っていこうと思います。

 

「ケノン」が一番安く買えるの公式サイトです。分割払いもあるのでムダ毛の気になるシーズンまでにという方は、気楽に始められますね。

 

 

家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップはコチラ

 

 

 

 

更新履歴